ココナッツセット

ココナッツオイル+ココナッツバター

2,933円 [税込]

ご希望の日時に届くので安心

変更・解約も簡単で安心です。

エキストラヴァージン ココナッツバター 200ml

1,512円 [税込]

エキストラヴァージン ココナッツオイル200ml

1,512円 [税込]

ココナッツオイルで若返る

ココナッツ
オイルで
若返る

若返る6つの理由

1.免疫力アップ


ラウリン酸をたっぷりと含んでいて、強い抗菌・抗酸化力で感染症と酸化から体を守ります。

2.美容効果


ココナッツオイルは肌や髪に直接塗ってもべとつかず、優れた保湿力で乾燥から守り美肌・美髪をサポート!

3.デトックス


腸の汚れを除去して腸内環境を整えます。腸の動きが活発になって、便の滑りも良くなるので便秘解消に。

4.糖尿病予防


ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸は体内で効率よくエネルギーに。脳が糖質を求めないので、無理なく糖質の摂取を抑えられます。

5.心臓強化


心臓がエネルギー源とするのは脂肪酸だけ。ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸は効率よくエネルギーになる!

6.脳の活性化


ココナッツオイルに含まれる飽和脂肪酸がスピーディに細胞の材料になり、良質で強い細胞が脳を活性化させる

アビオスCoconatiの3つのポイント

アビオス
Coconatiの
3つのポイント

1.無精製・無漂白・無添加

オーガニック認証を受けているので安心♪


2.低温圧搾法(コールドプレス製法)

低温で乾燥させた後、オイルを抽出。

これにより、ココナッツオイルに含まれる栄養成分が守られます。


3.ラウリン酸を含む中鎖脂肪酸が豊富

免疫力を高めてくれるラウリン酸

免疫力を高めてくれることで知られるラウリン酸がなんと全体の約半分!ココナッツオイル以外の食べ物でラウリン酸の含有量が高いのは母乳だけ!


グレードの高いココナッツオイルを選ぶには?

栄養成分(100gあたり)

ラウリン酸50%以上

この表示がポイント!

・ラウリン酸の量が表示されていること
・ラウリン酸含有量が50%以上

アビオスのココナッツオイルはラウリン酸50%以上を保証します。Coconatiは52.1%含まれています

*100gあたり52.1g含有

品質にこだわります

品質に
こだわります

オーガニック認証取得

Coconatiココナッツオイル&ココナッツバターは
オーガニック認証を取得しています。

JAS


日本では農林水産省の厳しい有機認定機関による基準をクリアしなければ、表示が認められない「有機」「オーガニック」のJAS

USDA


アメリカ合衆国の農務省(アメリカ合衆国の農業政策を司る官庁)USDAの国立有機生産計画の認証

スリランカより愛を込めて

スリランカとの絆

スリランカより
愛を込めて

スリランカとの絆

srilanka kids

私たちがスリランカという愛情あふれる国と特別な絆で結ばれたのは、Coconatiココナッツオイル・ココナッツバターの輸入販売をするずっと前のことでした。

2009年に特定非営利法人ルーム・トゥ・リードと共同でスリランカ中部マータレー県マータレーの山腹に位置する幼稚園を建設したのをきっかけに私たちは現地の子供たちや家族と強い絆を築いてきました。2012年には同じ地域でさらに大きな規模の学校を建設し、今では400人近い子供たちが通っています。

この人里離れた地域には残念ながら貧しい家庭が多いのですが、人々はみな愛情深く、そして勤勉でたくましく生きています。

何よりも一番素晴らしいのは、この恵まれない状況の中でも子供たちがいつも笑顔だということ。

みなさまがCoconatiココナッツオイルとココナッツバターをおいしく味わうたびに、彼らの笑顔と愛情を感じ取って頂けたらうれしく思います。

株式会社アビオス
代表
オーガスト ハーゲスハイマー
スタッフ一同

体にいいオイルNo.1

抗炎症作用があり、免疫力も高める
奇跡のオイル

体にいい
オイルNo.1

抗炎症作用があり
免疫力も高める
奇跡のオイル

トランス脂肪酸ゼロ


トランス脂肪酸は最近、健康に興味のある人たちの中ではよく知られている言葉です。海外では人工添加物とトランス脂肪酸を含む食用油の使用が市内外食産業において全面禁止となったりとその有害さは分かりますね。エキストラヴァージンのココナッツオイルには一切含まれていません!

コレステロールゼロ


脂質の一種で、細胞膜、各種ホルモン、胆汁酸、ビタミンD前駆体の原料になる重要な栄養素です。しかし、コレステロール値が上がりすぎるとさまざまな体内のめぐりが大変悪くなります。アビオスのココナッツオイルはコレステロール値が0%と、大変うれしい数値です。

中鎖脂肪酸66.5g


一般の食用油に含まれる長鎖脂肪酸は、カラダに吸収された後、リンパ管、静脈を通って脂肪組織、筋肉、肝臓に運ばれ分解や体内に貯蔵され、必要に応じてエネルギーとなります。それに比べ、中鎖脂肪酸は、肝臓へ通じる門脈を経て、直接肝臓に運ばれ、効率よく分解されてエネルギーとなります。そのため体に長期間溜め込みにくく、脂肪がつきにくいのです。

効能はヴァージンオイルだけ

ヴァージンココナッツオイルと
精製したココナッツオイルの違い

効能は
ヴァージン
オイルだけ

ヴァージン
ココナッツオイルと
精製した
ココナッツオイルの
違い

ヴァージンココナッツオイル

無精製、無添加、非加熱抽出

中鎖脂肪酸やラウリン酸などの大切な栄養素成分が驚きのアンチエイジングパワーを発揮。ココナッツミルクと同じ甘い香りがします。

精製したココナッツオイル

高温精製、漂白・脱臭工程を加えている

熱を加えるため、精製過程でせっかくの良い成分が破壊されてしまいます。香りはほとんどありません。

無添加・無精製・無漂白

良質なオイルでサビない身体をつくります。

アビオスCoconatiココナッツオイルはコールドプレス製法で抽出したヴァージンオイル。
ココナッツに含まれる栄養を壊しません。

ココナッツバターのココがすごい!

ココナッツ
バターのココが
すごい!

低糖質

クリーミーで濃厚なのに低糖質


クリーミーで濃厚なのに低糖質です。低糖質(糖質2.9%)なのでダイエット中でも安心してお召し上がりいただけます。

成分表示

栄養成分がさらにくわしく


ラウリン酸・糖質・食物繊維・トランス脂肪酸・コレステロールなど気になる数値を明示しています。

糖質

糖質はたったの2.9%


ヴァージンココナッツオイル約73%含有、ラウリン酸約36%含有、コレステロール・トランス脂肪酸ゼロです。食滅繊維は豊富、かつ糖質は低い食材です。

おいしく食べるコツ

おいしく
食べるコツ

最初に食べる時に湯煎して、固形分とオイルをよく混ぜるのがポイント!

基本編
ココナッツバターの使い方

1.鍋のお湯が沸騰したら火を止めて、ココナッツバターを瓶ごと入れてください。そのまま20分ほど放置します。


2.湯煎で完全に溶けきらない場合は、スプーンでしっかりかき混ぜてお召し上がりください。


簡単
ココナッツバターの使い方

バターコーヒー

1.コーヒー1杯分を用意します。


2.ブレンダーorミキサーに、ココナッツバターとバター(可能ならグラスフェッドバター)を大さじ1杯ずつ入れます。


3.ブレンダーにコーヒーを注ぎます。


4.ブレンダーで混ぜて出来上がりです。


ココナッツバターキャンディ

1.とろとろに溶かしたココナッツバターをシリコンモールドなどの型に注ぎます。


2.それぞれに、お好みでグラノーラ・ドライフルーツ・カカオパウダーなどを混ぜます。


3.冷蔵庫で固めて出来上がり!


ココナッツオイル&ココナッツバター
スペシャルレシピ

エッグスムージー
ピニャコラーダ風

レシピ

  • 卵・・・・1
  • パイナップル・・・・100g程度
  • ベジパワープラス・・・・2
  • ココナッツオイル・・・・大さじ2

*1回分の分量です。

作り方

1.材料をミキサーに入れて混ぜるだけ!


 

*かんたんトロピカルなスムージーです。
ベジパワープラス入りのエッグスムージーにアレンジしました。

ココナッツバター
ひとくちスイーツ

レシピ

  • ココナッツバター・・・・200ml
  • くるみ・・・・適量

作り方

1.ココナッツバターを瓶ごと湯煎してなめらかな状態にする。


2.ココナッツバターとくるみをボウルに入れてかき混ぜる。


3.ステンレスのケーキ皿などに2を流し入れ、冷蔵庫で一晩冷やす


4.冷蔵庫から出したらお好みのサイズにカット


ホワイトチョコレートのような食感をお楽しみいただけます♪

美容クリームに

ココナッツオイル活用レシピ

ココナッツオイル
活用レシピ

ココナッツオイル&ハニー
フェイシャルマスク

レシピ

  • 溶かしたヴァージンココナッツオイル・・・・大さじ1
  • はちみつ・・・・大さじ1
  • ぬるま湯・・・・適量

*1回分の分量です。

作り方

ボウルに溶かしたヴァージンココナッツオイルとはちみつを入れ、ペースト状になるまでよく混ぜる。硬い場合は顔に塗りやすいように少量のぬるま湯を加えてのばす。

使い方

顔に塗り、そのまま10~20分おいてぬるま湯で洗い流す。

ココナッツオイル
スカルプトリートメント

レシピ

  • 溶かしたヴァージンココナッツオイル・・・・大さじ3-6(髪の長さに応じて調整)
  • オーガニックローズマリーエッセンシャルオイル・・・・2-3
  • オーガニックティーツリーエッセンシャルオイル・・・・1-2

作り方

ボウルにすべての材料を入れてよく混ぜる

使い方

髪全体につけ、頭皮にもみこむように1~2分マッサージする。シャワーキャップやタオルでカバーし、20~30分おき、ぬるま湯ですすぐ。

ココナッツオイルと
ココナッツバターの違い

ココナッツ
オイルと
ココナッツ
バターの違い

ココナッツオイル

わたしたちがお届けするココナッツオイルは、成熟した新鮮なココナッツの果肉を低温圧搾法で抽出したバージンココナッツオイル。

・中鎖脂肪酸(約65%)
・ラウリン酸(50%以上)

お召し上がり方

ドレッシング、お料理、お菓子作り、スムージーなど。高温でも酸化しにくいのでお料理やお菓子作りにも♪

ココナッツバター

ココナッツバターは、果肉を丸ごとすりつぶして作ったホールフード。クリーミーでなめらか、初めての食感♪

・ココナッツの果肉まるごとなので栄養豊富
・バージンオイル(約65%) 、食物繊維、たんぱく質、ビタミン、ミネラル等

お召し上がり方

パンやトースト、パンケーキと一緒に。
冷蔵庫や冷凍庫で冷やすとホワイトチョコレートのような食感に!

アンチエイジング

アンチ
エイジング

ココナッツオイルで内から外からアンチエイジング

内から


・コーヒーや紅茶にいれて
・ドレッシングとして
・グラノーラにかけて
・パンにつけて

外から


・ヘアケアとして
・マッサージオイルとして
・スキンケアとして
・日焼け後のケアに

最強成分
ラウリン酸
配合

ラウリン酸を
50%以上配合

最強成分ラウリン酸配合

ラウリン酸を50%以上配合

抗酸化力&細胞修復作用が絶大
ボディに塗るのはセレブの間ではもはや常識

ココナッツオイルは自然界で最も多くのラウリン酸を含んでいる食品です。
ラウリン酸は肌の表面に付着した雑菌やさまざまな外的要因からあなたの肌を守る効能があります。また、皮脂の成分と近いので肌に必要な潤いをキープする力に優れています。

開発者コメント

身体にいいオイルNo.1、
それがココナッツオイルです!

ボクとココナッツオイルの出会いは、55歳の今から30年以上前の学生時代。当時は、食品としてではなく、ボディケアやヘアケアとしてよく使っていました。

ココナッツオイルを改めて見直すことになったのは、エイジングの勉強を進めるようになったのがきっかけでした。アンチエイジングに欠かせない質の良い油の条件は、コールドプレスで、精製されず、酸化していないもの。長い食歴があることも大切です。ココナッツオイルは、驚くことにこれらの条件をすべて満たしていたのです。さらに、このオイルには、免疫力を高めるラウリン酸が含まれています。これは母乳に含まれる成分で、他の食品からは豊富にとることができません。そんな万能性を知れば知るほど、ココナッツオイルに魅了される毎日です。

ぜひ、健康を美を叶えるスーパーオイルを生活に加えてみてください。身体の内から、そして外からと、ココナッツオイルのパワーで美を底上げし、いつまでも変わらない若さを手に入れましょう。

株式会社アビオス
代表 オーガスト ハーゲスハイマー

こちらの本にも詳しく紹介されています!

『ココナッツオイルが効く!』

ココナッツオイル6つの効用を徹底解説

「美肌」「デトックス」「免疫力アップ」「脳の活性化」「心臓強化」「糖尿病予防」

ココナッツオイル使用歴30年以上の著者がココナッツオイルの魅力を徹底解剖します!

ココナッツセット

ココナッツオイル+ココナッツバター

2,933円 [税込]

ご希望の日時に届くので安心

変更・解約も簡単で安心です。

エキストラヴァージン ココナッツバター 200ml

1,512円 [税込]

エキストラヴァージン ココナッツオイル200ml

1,512円 [税込]