Pure Shop コンセプト

Pure Shop〈ピュアショップ〉は”ピュアナチュラル”にこだわった製品を製造するメーカー、アビオスの直営店です。 みなさまの暮らしをよりピュアで、よりナチュラルにするお手伝いをするために、Pure Shopはスタートいたしました。 栄養科学博士でアンチエイジングスペシャリストでもあるアビオスの代表オーガストが、有機よりもピュアでナチュラル な安心して食べたり、使ったりできる正しい製品を紹介いたします。 アビオスでは、製品の原料そのものの品質はもちろんですが、製品パッケージの原材料には表示されていない、製造工程 で使用されている物質やその安全性、加工方法によって栄養成分が損なわれていないかなど、通常では容易に確認できな いことまでも調査し、吟味をした上で、厳選したものだけを利用しております。

concept_01

そしてPure Shopで取り扱う製品もこのコンセプトと同等もしくはかぎりなくちかい製品です。もちろん、オーガスト自 身やオーガストの家族やPure Shop(アビオス)のスタッフも愛用し、自信を持っておすすめできる製品たちです。 今後は世の中に今よりももっとピュアナチュラルな製品が増えて、Pure Shopのラインナップもきっと増えていくことで しょう。 みなさまの暮らしがピュアナチュラルな製品で今よりももっと健康的で美しく充実したものとなりますよう、微力ながら お手伝いさせていただきたいと思います。

Profile

オーガスト ハーゲスハイマー
Augusts Hergesheimer

・2006年 株式会社アビオス設立
・代表取締役  CEO
・栄養科学博士  Ph.D. in Nutritional Science
・アンチエイジング・スペシャリスト
・家族は妻と5人の子供

1962年福島県、日本人の母とドイツ系アメリカ人の父の間に生まれる。
1979年より米国カリフォルニア州にて医学学校に通う中、大病をサプリメントで治した父親の友人の勧めで「ライフ エクステンション」という本を読んだことをきっかけに予防医学の重要性に気づかされる。しかし、当時医大生仲間から「予防医学はお金にならない」と言われ、その衝撃的な言葉をきっかけに医学の道を離れることを決意。食や栄養を通して「病気になる前にできること」を課題に、人生をかけた研究の道へと進む。
長年の間、自らの体で実践的な研究を重ね、2006年に株式会社アビオスを設立し、日本におけるホールフード食品の先駆者となる。私生活では日本人の妻と5人の子供をもつオーガストは、大切な家族や友達がみな毎日気軽にとれる安全性の高い製品づくりを心がけ、原材料の厳選から製造工程まで、実際に自分の目で観て確かめてきた。この現場志向でパーソナルな想いに、熱い信頼と支持を集めている。

また、近年では現代人がもっとも必要としているデトックスをテーマに、生命力の強さと輝きを維持するアンチエイジングの専門家として数々の連載や著書を持ち、著名人のダイエット・カウンセリングも手がけている。自然の力を最大限に活かした食生活こそが、真の健康や美容、そしてアンチエイジングにつながることを、身をもって証明し、伝授し続けている。

著書

・「20歳若く見える人の食べ方」ソフトバンク新書
・「老けない人はやめている」講談社
・「若返りスイッチをONにする食べ方」小学館
・「スリムな身体で美しい人はこう食べている」中央公論新社
・「卵は最高のアンチエイジングフード」三空出版
・「ココナッツオイルが効く!」主婦と生活社
・「ココナッツオイルで-10歳美人」宙出版
・「3度の食事で老ける人、若返る人」宝島社
・「油を変えて頭も体も若返る!」主婦と生活社
・「オーガスト流30日で体が10歳若返る食事」講談社
・「最少の努力でやせる食事の科学」講談社

Message from August

私は、医学の代わりに栄養学の研究を進めるなかで、正直色々な失敗を重ねました。実は、長年の間、毎日のように感じていた慢性的な疲労感を取り除くには、効率よく栄養を摂取することが重要だと考え、1日何十種類ものサプリを摂取していた時期もあったのです。その額はなんと、1ヶ月8万円にも上りました。
しかし、それでも慢性的な疲労は抜けず、結果、肝臓まで弱ってしまいました。後に、一般的なサプリには人工の添加物が含まれていることが多く、またひとつの栄養成分のサプリの場合、他の栄養成分から切り離されて加工されているため、ホールフードのように様々な栄養成分が組み合わさって相乗的にカラダの中で作用することが出来ないことから、やはり本物の食品には敵わないのだと気づかされました。

わたしは、人間のカラダに必要な理想の食物を探して世界中を旅しました。ロッキー山脈や南米のアマゾン、ニュージーランドなどケミカルな環境とは無縁の自然豊かな場所に行ったとき、思わず深呼吸をしている自分に気づきました。これこそがピュアナチュラル(純粋な自然)だと実感したのです。

それから私は食生活に積極的に自然食品を摂り入れ、初めて健康状態の改善に成功。この実体験が土台となり、私は“自然のチカラを取り入れる”ことの重要性を、身を持って知ったのです。しかし、このようなピュアナチュラルな環境で、生命力の強い食物を毎日摂取することは、そこで暮らさない限り難しいという難題に直面しました。残念ながら、私達はそこまで環境を汚染してしまっているのです。皮肉なことにも、このような汚染環境が人体に及ぼすダメージを治癒できるのも「自然本来のチカラ」であるということが研究を通して分かり、どうにかして日本に住んでいるわたし達がこのような汚染されていない生命力の高い自然本来のチカラを、手軽に毎日摂取できないかと考えたのです。

ピュアナチュラルのチカラを知ることで、疲れきった20代の頃とは比べ物にならないくらい元気でエネルギッシュな今の自分がいます。だからこそ、私は自分同様に、愛する家族や日本のみなさまにも健康になってほしい。そう切に願うのです。シンプルなことですが、この想いをもって最前線での製品づくりや品質の確保、そして信頼につなげていくことを、自分自身に約束しています。

そして、ピュアナチュラルな製品をご提供するショップとしてピュアショップをスタートしました。みなさまの暮らしがピュアナチュラルな製品で今よりももっと健康的で美しく充実したものとなりますよう、微力ながらお手伝いさせていただきたいと思います。