ベジパワープラスはお子様でも、妊娠中の方でも安心して飲んでいただける原材料だけで作っておりますが、原材料に緑茶が入っているので特に妊活中~授乳中のお客様からカフェインの含有量についてご質問をいただくことがございます。

PureShopを運営している株式会社アビオスでは、残留農薬の有無などを信頼できる検査機関にお願いして分析してもらっているのですが先日、カフェインの含有量についても測定をお願いしました。

結果はベジパワープラスの粉末100gあたりカフェインの含有量が0.27g(270mg)でした。少なすぎてあまりピンとこないのでコーヒーと比べてみました。

ベジパワープラス1包(2.25g)に含まれるカフェイン量は約6.1mg。

全日本コーヒー協会によると、コーヒー1杯(150ml)あたりのカフェイン含有量が60~90mg程度なので、ベジパワープラスを一度に9包飲んでも一般的なコーヒー1杯分にも満たないということですね。


というわけで、ベジパワープラスに含まれるカフェインの量は本当にごくわずかであることがおわかりいただけたかと思います。

弊社では、皆さまに安心してご利用いただくために製品の原材料を厳選し、品質をチェックすることを欠かしません。製品についてご不明な点がありましたらきちんとお答えしますので、是非、私どもにお問い合わせくださいませ。

※ベジパワープラスにはカフェインフリーの緑茶を使用していたことがございます。そのため、お問い合わせいただいた時期によっては「カフェインは含まれていない」とご案内しておりましたが、「ごくわずかに含まれている」が最新のご案内となります。